がいせん桜  〜県北へ その1〜

がいせん桜  〜県北へ その1〜

最近仕事が忙しく車中泊どころかドライブにもろくに行けていない毎日です

先日合間を縫って近所の足高公園に嫁さんと二人で花見に行き、下のような満開っぽい写真を撮りましたが寒暖の差が激しかったためか4月1日の時点ですでに葉桜・・・

丁度田舎から親が出てきたので4月8日の日曜日に満開の桜を求めてドライブに行くことにしました。
ネットで情報を集めてみると丁度岡山県真庭市新庄村のがいせん桜が満開とのこと・・行くしかないでしょ!!ってことで出発です。

がいせん桜について

出雲街道の宿場町として栄えた新庄村。本陣跡など歴史的建造物が宿場町の面影を今も残しています。街道両脇の137本ものソメイヨシノは、日露戦争の戦勝記念に植樹されたもので「がいせん桜」と呼ばれ、新庄村の名所となっています。満開の時期には通 りが桜のトンネルとなります。
がいせん桜並木は、春は花、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪の花と、四季折々に風情を変えて、旧出雲街道新庄村の町並みを美しく引き立てています。
岡山県環境文化部自然環境課HPより

道の駅がいせん桜 新庄村到着

あまり駐車場がないとの情報なので早めに行ってみようということになり朝6時30分出発
ナビに従い倉敷インター→落合インター→国道313号線→国道181号で目的地「道の駅 がいせん桜 新庄宿」に到着しました。
高速道路走っているときに電光掲示板に「湯原〜庄原冬用タイヤ規制」とあったのでもしかして雪が降るかも?と思っていたのですが
近づくに連れ山の斜面に雪、道端に雪、すれ違う車の屋根に雪、雪、雪・・・
後ろの親や娘からはキレー♪とか無邪気な歓声が上がっていますが、ノーマルタイヤで運転中のドライバーは内心ヒヤヒヤもんです o(T△T=T△T)o

吹雪

道の駅の前の駐車場に停めた時に空を見るとなんだか冬のような空だな〜と思っていたら雪が降り出しあっという間に吹雪に発展します
無邪気に写真を撮っている娘にも雪が積もっていきます

 

満開の桜・・・

に積もる雪・・・雪・・・雪・・・

40数年生きていますが満開となっている桜の上に雪積もるなんて岡山では中々見ない光景ですね〜
娘も親もそして自分も楽しく写真撮っていたのですがやっぱり寒い (((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

道の駅に引き返し、お土産とホットコーヒーをゲットして次の目的地に向かいます

追伸・2018年4月15日は「がいせん桜まつり」が行われるそうです。交通規制等ある可能性がありますので行かれる方は下調べをしてから行かれることをオススメします。

〜県北へ その2〜へ続く・・

ドライブカテゴリの最新記事