MOUNTEK AIRSNAPレビュー

MOUNTEK AIRSNAPレビュー

前回の記事に書いたAIRSNAPの使用した感想です

購入方法

Amazonで値段は3980円でした、初代を当時2582円で購入している記録が有るので、初代より高価なのに今気が付きました( ̄◇ ̄;)

装着方法

ワニ口の部分とスタビライザーでエアコンの吹き出し口に取り付けてネジを回すとワニ口がロックされて装着完了!!たったこれだけです、メーカーのサイトでは装着9秒と書かれていますが、実際にそのぐらいです


デザイン

まず見た目ですが、とてもシンプルで色もブラックでイプサムの内装の色にあっています。未装着時の存在感は自己主張もなくとてもスッキリしています。
実際にタブレットを装着してもとてもシンプルでまるでタブレットが空中に浮いているように見えます。
パット見の印象はPanasonicのストラーダと比べても遜色ないと思いますよ〜

メリット

  • 見た目がシンプル
  • タブレットの脱着がカンタン
  • アングルも運転手や同乗者に合わせて変えることができる

デメリット

  • 商品内容に対してやや高価(作りはシンプルなのでもっと安くできそうな気がします)
  • 脱落は経験していませんがタブレットのUSB充電ケーブルがカールコードタイプでケーブルにテンションがかかる場合タブレットに回転方向への力が掛かりマグネットの接点を軸に回転することがありました。
  • アングルのジョイントボールの接続部が初代のオウルテックの時はジョイントを締め付ける構造になっていて一度角度を決めると使用中にアングルが変わることがなかったのですが、AIRSNAPは写真の通り特にジョイントの固定は構造上無いので今は程よいジョイント部の硬さでアングルも自在に変えれる反面試用期間が長くなるとゆるくなってくるのでは?との心配が有ります。

なんだか文章的にはデメリットが多くなってしまいました。しかし、2〜3ヶ月とまだまだ短い使用期間ながら全体的な満足度はとても高いです。ジョイントボールの耐久の問題がクリア出来たら次のクルマへの移行時にはナビを付けずに、Bluetooth対応の1DINタイプのCDスロットを持つカーステにSNAP+での運用がシンプルかつお洒落で良いかなと考えています。

快適化カテゴリの最新記事