巻き込み確認モニターを練習がてら取り付けてみました

巻き込み確認モニターを練習がてら取り付けてみました

新年明けましておめでとうございます

イプサムにサイドカメラを取り付けてみました。
現在載っているイプサムは昨年7回目の車検を受けました、走行距離もすでに17万キロを超えました。
次の乗り換えのクルマもすでに決まっておりますが、まさかの15ヶ月待ち・・・長すぎます
去年の2月に一応注文を入れ、納車は今年のGW前?の話になっていますが流石に長すぎて乗り換えの準備をするためのモチベーションが・・・緩やかな右肩下がりです
そこでモチベーションを盛り上げるために次のクルマが来たときの作業の練習をすることにしました。
自分が車の免許を取りに行った教習所ではうるさいくらい目視による巻き込み確認を言われました。おかげで目視の巻き込み確認が習慣になっており未だに巻き込み事故を起こしたことはありません。
しかし次のクルマは目視で巻き込み確認をすることが出来ません。学生時代にバイトでパンダのトラックに乗っていたときは助手席で巻き込み確認をしていましたが、一人で乗っているときは合流の時等流石に難しいかと・・
諸先輩方のブログを見ていると補助ミラーを付けている方が多い中素敵な記事を見つけました
「セキソーボディトムバロンでの車旅」のhide&noriさんのの2017年5月17日の記事を参考(丸パクリかも・・、hide&noriさんリンクの快諾ありがとうございます)にイプサムに練習も兼ねて補助カメラを取り付けてみることにしました。

今回のポイントは

・次のクルマのための練習
・価格を抑える(もし失敗してゴミになっても諦めのつく値段で)
・実際に使用してみて次のクルマで使うかどうかの検討(場合によっては補助ミラーも検討)

用意したもの

液晶モニタ

BONDWL高画質車用ミニオンダッシュ液晶モニター12v5インチバック切替可能800*480(ダブルブラケット) Amazon¥2,990−

カメラ

LOSKAバックカメラ高画質防水IP68 170度広角レンズCCD車載カメラ胸像でガイドライン無し
Amazon¥1,089-

内張り剥がし

Yoohe 内張り剥がしパネルはがし パワーシード 脱着工具クリップクランプツール6点セット(ブルー)
Amazon¥899-

電源

エーモン ミニ平型ヒューズ電源DC12V・60W/DC24・120W15Aヒューズ差替用 E512
Amazon¥362− 装着前の写真がなかったので・・(*ノω・*)テヘ

分岐

エーモン カンタン接続分岐コネクター DC12V200W以下/DC24V400W以下 2個入り
Amazon¥321-

後に追加購入

20年前に買っていた電工ペンチが切れ味悪すぎたのでエーモンの1452電工ペンチ(Amazon¥1,136-)と1151ギボシ端子セット(Amazon¥263-)をオートバックスで購入

上記の物をAmazonやオートバックスで購入し、到着までの間にネットで情報収集
個人的一番の難関と考えるのは電源周り、諸先輩方はサラッとブログ等書かれていますが一応電工2種を持っていますがほぼペーパーなので自分はまずここから悩みます。今までのクルマの作業はディーラー任せだったし・・

作業の流れ

この後の作業はほぼ素人の自分がエーモン工業株式会社やDIYLLabo(http://www.diylabo.jp/index.html)のサイトや先輩たちのブログを参考に行いました。

まずヒューズボックを探し、検電テスターを用いてACC電源のヒューズを探します。
人に教えるレベルでは無いので割愛しますが、無知ゆえに悩みましたよ〜特にヒューズボックスに貼ってある表にACCと書かれているのに検電テスターでは常時通電していたときなんて・・(?_?)って感じです

結果シガーライターのヒューズにミニ平型ヒューズ電源15Aを取り付けて電源を分岐します。分岐した電源を分岐コネクターを使用して電源をカメラとモニターに分岐します。

カメラの位置を決めてRCAケーブルを使ってカメラとモニターを繋ぎます。各々の配線を確認して電源オーン!・・・ん?何も映らない

ん!?映んない・・何をしても映んない!!何か間違えてる?と思い色々確認してみます。電源からの電気は来ています・・でもモニターは沈黙したまま初期不良?それとも手順が悪い?

正月の元旦の話です。カー用品店も流石に元旦は空いていない、飲んでいるから運転も出来ない、実家なのでネット環境も整っていないので頼みの綱はSIMフリータブレットのみ・・・

液晶TV引っ張ってこようかと思ったけれどケーブルが届かない・・どうしようかな〜って思っていた時うちのイプサムくんは純正ナビなので赤白黄色のAV入力端子が有ったのを思い出しました。

繋いでみたらあっさりと映りました。

見えない死角を映してくれてとても助かっていますが問題点も少し・・車内に取り付けたために太陽の具合によって窓ガラスに反射した色々な物がモニター映り込みます。次の車に取り付けるときは車外に付けたほうが映りはきれいになると思いますが、そうなると車内への引き込みや防水・防滴処理も必要になってきて正直面倒くさいです。次の車の実物をみて決めたいと思います。

とりあえず液晶モニターの初期不良の手続きしないといけないな・・・

 

快適化カテゴリの最新記事