キャンピングカー購入記〜その3〜

キャンピングカー購入記〜その3〜

購入記その3です。すでに購入済みの方は読み飛ばしてください、購入検討中やパートナー説得中の方の参考になれば幸いです

前回の記事に書いた「福岡キャンピングカーショー2015の後、2016327日にインテックス大阪にて開催された「大阪キャンピングカーショー2016」に参加しました。事前のチェックでTOM23の出展が無いのはわかっていましたが、我が家的には他にもときめくキャンピングカーが無いかな~という目的で家族三人で参加しました。腐女子の娘は同じくインテックス大阪で開催されていた「COMIC CITY 大阪105」に突入していきました(;´д)トホホ

この大阪でセキソーボディ営業のSさんに初めてお会いしました。以降うちの担当はSさんです。後日談ですが、Sさんはもっぱら西日本のイベントのときはお留守番らしく、大阪にSさんが来るのはかなりレアだそうです ( ̄ー ̄)ニヤ

ちょうど家族でGWに富士五湖近辺に車中泊の旅に行く予定にしていたので、合間に富士五湖から足を伸ばしてセキソーボディ春日部展示場で試乗させていただくことにしました。確かこの時に今の待ちを聞いたら14ヶ月待ちとか言ってたような気が・・・

セキソーボディ訪問

201652日にセキソーボディ春日部展示場にお邪魔しました。

国道16号線を走っているとTOM200TOM23が見えてきました。自宅から春日部展示場までgooglemap上で716キロ!!たどり着いたときには、変な達成感が有りました(笑)

余談ですが我が家がセキソーボディにお邪魔するといつも長時間居座ります。大体3時間ぐらい・・・このときも質問事項を大体書き出して言ったのですが、話が右にそれ、左にそれ、戻り、飛んでという感じでSさんにいつもご迷惑をおかけします。

自宅を出てセキソーボディに着くまでにすでに2泊車中泊をしており、TOM23に入って全面ベッド展開して上に座るととっても快適です。イプサムと交換してこのまま持って帰りたい~ってなります(笑)。

そして試乗になります。ライトエーストラック自体運転したことがなかったのですが、運転し始めの感覚としては昔引っ越しやのバイトで運転していたトラックと同じ感じです。踏めば加速も十分します。が、軽量とはいえ普通車に比べて重いのでブレーキング時におっとっと・・って感じで重さを初めて実感します。普通車より目線が高いので数台先も確認できます。トータルの感想としては「想像していたより走る」でした。

試乗車にはバックカメラついていましたが、実際試乗のときにはそこまで見るゆとりが無く、でも見れなくても前向きに走るぶんには何も問題はありません。

春日部展示場に別れを告げ、岡山に向かって帰る途中に見た富士山はとても綺麗でした

リアルな話

セキソーボディを訪れて、TOM23に触れてその作りの良さに触れてしまったら今度は夫婦間でリアルな現実について話し合います。

はねるの悩み

  • 趣味の色が強いキャンピングカーが本当に必要なのか?
  • なんだかんだで諸経費込で500万近くする車が身の丈に合っているのか?
  • 年間そんなにキャンプや旅行に行くのか?
  • 購入するにはローンを組まないと行けないがどこで組むか?

等々・・・

それに対して

嫁の見解

  • すでにイプサムは14年目に突入している、近い将来何かには買い替えをしないと行けない。
  • 確かに500万は安くは無いが、仮に次の車をハイエースにしたって300万以上かかる、普通のミニバンにしたってノーマルガソリンで300万近く、ハイブリットなら300万以上かかる
  • ハイエースであろうと、普通のミニバンであろうと前述の不満点は何も変わらない。それにもう少し(?)足すことで快適性がゲットできるならそっちが良い。
  • 我が家は2馬力なのでなんとかなるよ!!
  • 車中泊始めたことで出かける機会が増えた、キャンピングカーを買うことで出かける回数はきっと増える。自由な車中泊の旅を体験したらもう戻れない。

と次々にバッサリと切ってくれます

結論

ざっくり書くとこんな感じでリアルな夫婦間会議が行われ、じゃあもう一回車検を通してそれが切れる頃に購入しようという話になり、それまでじっくりとTOM23を含め購入車種を絞り込んで行こうって事で話がまとまった筈だったんです・・

ちなみに我が家は女性の方が即断即決、自分が悩んでいる時に最後に一押ししてくれるのがうちの嫁さんです

購入記〜その4〜に続く

自動車カテゴリの最新記事