2泊2日門司観光〜その2〜

2泊2日門司観光〜その2〜

すでにその1をかいてからだいぶ時間が空いてしまいました。年度末で仕事に追われ、ブログを書くための環境を整理していたらこんなに間が空いてしまいました・・

気がついたら平成も後僅か。。せめて平成の記事は平成のうちに終わらさないといけないと・・

門司港

唐戸市場を満喫した後は今回の目的地である門司港に向かいます。行きはトンネル帰りは橋となんとなく決めていたので、関門トンネルを目指します。が大渋滞になっていて、唐戸市場から門司港まで目と鼻の先なのに1時間以上かかり到着しました。

なぜ今回門司港かと言うと、以前通りかかった時に寄ったのですが嫁さんから一度じっくりと回ってみたいとのリクエストが有ったためです。

昼過ぎについて、まず駐車場を探します。

が、門司港周辺の駐車場はゲートの上にひさしがあって2.65メートルの我が家のTOMは入庫することができません・・・(;^_^A アセアセ・・・

周辺のコインパーキング等を探しますが中々空きがなくどうしようかな~って暫くウロウロしていると近くのスーパー「ハローウェイ門司港店」の裏のコインパーキングが空いているのを発見!!門司港までは少し距離が有りますが、駐車場代の上限が平日・祝日かわらず500円と中々リーズナブルなお値段。そして夕方には晩御飯の食材も買えるということで、このコインパーキングを使うことにしました。2トントラックの箱付きも止まっていたから問題無いと思ったのですが。この記事書きながらタイムズのhp見てたら車高2.1メートルまでになっていた・・(;^_^A アセアセ・・・次回からき気をつけますm(-_-)m スマヌ

門司港旧大阪商船

九州鉄道記念館

改装中の門司港駅を見学し

ブルーウィングもじ(人用の跳ね橋)

と定番の観光名所を周ったあとに嫁さんがリクエストしていた門司港の名物「焼きカレー」の店を考えます。

で選んだのが某女優が絶賛したという「BEAR FRUITS」。。店に着くと夕方なのに店の外に待っている方が2組、嫁さんにどうするよ?と聞くと「待つ」との事なので港からの海風が吹く中20分程度待っていると店内に案内されます。

焼きカレー、辛いです。カレーの辛さというよりも上に振ってあるスパイスの辛さが強く。食べてると頭皮から汗が・・・美味しかったですし、体もポカポカになりました。ただ残念なのが飲めない・・ノンアルコールビールで堪能します

門司観光も一通りしたので、移動です。が、その前にハローウェイ門司港店にて晩御飯の食材の買い出しです。宮崎地鶏の鍋用パックと鍋用野菜のパックそれとつまみ用に宮崎地鶏の炭火焼の惣菜とノンアルのドライゼロを購入し冷蔵庫に放り込みました。

ノーフォーク公園

この日の仮眠場所は門司港周辺の定番(ていうか、ほかにめぼしいところが無いのですが)のノーフォーク公園です。

海上保安庁の待機場所のすぐ目の前で漁船の船着場に隣接しています。すぐそばに海釣りしている人がいる広場もあり。そこまで閑散とはしておらず、夕方暗くなる前に下見に行ったら既に6割程度は埋まっていました。

恒例の嫁さんのトイレチェックです。女性用は和式トイレで「ムムム・・」と思ったらしいのですが、多目的トイレが様式だったので嫁さんのOKを頂きました。

仮眠場所は決まったので次はお風呂です。

もじ楽の湯

もじ楽の湯

〒800-0063 福岡県北九州市門司区大里本町3丁目13番26号

無料駐車場 200台

年中無休

営業時間

[入泉]10:00~24:00(最終受付23:00)

[岩盤浴]10:00~23:30(最終受付22:30)

※メンテナンス休館日あり
※年末年始は営業時間変更あり

もじ楽の湯hpより

大人 800円/1人(土日祝日)料金を払い入浴します。

外観の写真を撮り忘れましたが、駐車場もゲートも屋根も無く広さも十分にあり苦労することなく駐車することができました。

さっぱりした後はノーフォーク公園に戻って鳥塩鍋でお腹を満たしました。

2月11日(月曜日)・建国記念の日

朝目が覚めると雨が降っていました(笑)

朝食をとった後に先輩ブロガーの記事を見て気になっていた場所へ向かいます。

関門トンネル人道

関門トンネル人道(門司側)

住所:北九州市門司区門司

営業時間:6:00~22:00

休業日:無し

料金:歩行者無料 自転車・原付 20円※軽車両の場合は押して歩きます

関門トンネル人道hpより

ノーフォーク公園から車で数分の距離ですが、行ってみると近くの駐車場は満車の為公園から歩いて行くことにしました。

公園から歩くこと10分くらいで門司側の入り口が見えてきます。トイレも自販機もあります。受付やゲートも無いのでそのままエレベーターに乗り込んで地下60メートルに降ります。

地下にはちょっとした広場があり。椅子とかもあって休憩することもできます。記念スタンプもあって両側のスタンプを押すと「関門TOPPA!記念証」が貰えます。とりあえずスタンプを押してから人道を進み始めます。

雨のせいなのか、地元のランナーが人道内を走っていますがこっちは観光客なので写真撮りながらまったりと進みます。

下関側に出ると勿論雨・・天気が良かったらまた唐戸市場まで歩いて行こうかと思ったのですが嫁さんが「Noー!!」って言うので長州砲と少しの間戯れてまた人道経由で門司側に戻ります。

門司港の旧三井倶楽部によって記念証をいただいた後は、門司港を後にして岡山にのんびり帰りました。

束の間の休日でしたが嫁さんと一緒に楽しく過ごせてお互いに良いリフレッシュができました。

なんとか平成に書きかけた記事を平成のうちに上げることができました。

皆さんGW満喫していますか?ちなみに自分は改元の瞬間を職場で迎えます(泣)

車中泊の旅カテゴリの最新記事